HOME > NENNTOPIA > 封神演義外伝「高定(こうてい)


念能力(変化系)
念効力(物理系)

「錫牙神蛛の法(しゃくがしんちゅのほう)

"北方の冷血医"こと曹州軍軍医。
(曹州侯(→)は崇黒虎。)

クモが好きすぎて念を「クモっぽい」2種類の性質に変化させる。

ひとつはクモ毒の性質をもつ瘴気の状態で,
さらにその性質を精製して麻酔や投薬治療を行う。

もうひとつはクモ糸の性質をもつ精気の状態で,
念糸縫合による外科治療が施術可能。

***

意志と無関係に念獣を生み出してしまう「怪物(けもの)憑き」の体質。

クモと触れ合う数と時間の積が一定値を超えると
クモ型の念獣が出現する(顕現条件)。

出現した念蜘蛛は必ず襲いかかってくるので,
応戦しながらその個体の性格と能力を理解し眷属とすることに
より,出し入れ自由に使役できるようになる(調伏条件)。

調伏条件をクリアすると顕現条件がリセットされ,
そこからあらためて顕現条件を満たすと新しい念蜘蛛が
出現する。こうして眷属を増やしていく。

大量に分身を生み出す能力をもつ念蜘蛛を
使役して,同時遠隔診療を行うことも可能。


念の系統についての簡単な解説・分析があります・・・
念系統序説を開く



copyright(c) by 茘氏(LYCHEE), all rights reserved.
Warning: It is forbidden to copy or use any of the works on this page.
このページのすべての画像・記事等に対し,複製・掲載・転載等を禁じます。

「念」について,「HUNTER×HUNTER」(集英社・週刊少年ジャンプ)の世界観を援用しておりますが,
当サイトは「HUNTER×HUNTER」の原作者・著作権者とは一切関係ありません。
また,集英社さんからは,権利上の問題はない旨の許可をいただいております。ありがとうございます。